事業年度終了届は当事務所にお任せください

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

もうすぐ決算の時期がやってきて、そのあとすぐに役所に事業年度終了届(決算変更届)を出さなくちゃいけない。出さなくてはいけないのは分かっているんだけど、手続きは大変そう・・・

うちの会社は大企業のような規模の会社じゃないから人手が少なくて忙しい。手続きの書類を作れるような事務のスペシャリストを雇っているわけじゃないから自分でやらなきゃいけないけど、書類を作っている暇なんてない・・・

それに書類の作成だって何から手を付ければいいのかさっぱり・・・

決算書類は税理士にまかせているから見方もよく知らないし専門用語もわからない・・・

書類の作成はパソコンでするみたいだけど、パソコンがあまり得意ではないんだよね・・・

休みの日に書類作ってたらゆっくり休めないし、家族サービスもできないし・・・

もしあなたがこのような悩みを抱えている中小企業の事業主様や個人事業主様なら、これからお伝えする内容はきっとあなたにとって有益な情報となるはずです。

建設業の事業主様が抱えるお悩みの一つに建設業許可の維持があります

愛知県の建設業者様の事業者数は許可の取得業者のみでおよそ30,000社ありますが、平均的な従業員数は2.6人、10人以下の規模が80%超と比較的小規模の事業者様がほとんどを占めています。また資本金別の比率でも1,000万円までの事業者様が全体の60%超となっており、資本金ベースでみても小規模の事業者様が多数を占めます。

建設業事業所の従業者の規模別構成比等
(資料:総務省「経済センサス」を元に当事務所にて加筆)

そのような小規模の事業者様が多数を占める現在の建設業界の抱えている問題として、若年層が入ってこない、入ってきてもすぐに離職してしまう、現役で従事されている方の高齢化などにより人員が慢性的に不足しています。

また建設業界は現在36協定の上限時間の適用除外となっており、時間外労働が多く休日が確保しにくい業種であるために長時間の拘束となっていることも。

そのような人手不足の中で、建設業の事業主様は普段から多忙を極めておられる方ばかりです。

事業主様にとって、やらなければならないことは非常に多岐に亘ります。

事業の経営管理にかかる時間や、資金繰りのために金融機関などとの折衝にかかる時間、事業の拡大のため営業活動を行って新規顧客を開拓する時間を割いていく必要もあります。

当然社内だけではなく元請会社や下請会社などとの打ち合わせも欠かせません。従業員を新たに雇い入れるために広告も出稿しなければならないですし、そのために広告代理店と打ち合わせも発生します。応募が発生したら新規の従業員を面接する時間も必要です。従業員様を雇い入れたのちに教育するための時間がかかります。

材料や資材などの発注をすることも、現場の人出が不足していれば現場に赴いて作業をすることもあるでしょう。

建設業法や関連法令などが変更になったことによる、社会保険などの社内の整備も発生します。そのために法律などを調べたり社会保険労務士などに相談することもあるでしょう。

以上のような様々な理由によって、多忙な事業主様にとって時間と手間のかかる建設業許可の維持管理が悩みの種になっているのが現実かと思います。

「忙しい」「やることが多過ぎる」こういった状況では、建設業のお手続きをするための書類作成の前に誰もが疲弊してしまっておられるのではないでしょうか?

手間のかかる煩わしい手続きを忙しいあなたがしなければならない理由はありますか?

建設業許可の手続き書類はどれも難易度が高く、非常に煩雑です。

許可の維持のために、さまざまな決算書類と手引きを見ながら一つ一つ内容を確認し書類を作成しなければなりません。公的な証明書類も準備する必要があります。

証明書類を集めるため、昼間の時間帯に役所周りをすることもあります。また届出書類も非常に数が多く、書かれていることも専門用語が多いために難解です。書類に不備があれば当然ながら許可は下りないため、わからないことがあればその都度役所の窓口へ行き担当者に質問することもあります。

事業年度終了届は事業年度の終了後、4か月以内に届け出る必要がありますが、決算の確定に2か月程度かかるため、実際には届出のために残されている時間は2か月ほどしかありません。

そんなタイトなスケジュールの中、時間も手間もかかる手続きに対して、取得した建設業許可を維持するためにもあなたは労力を割かなければならないのです。しかも役所の窓口は平日の日中しか空いておりません。あなたは平日の昼間の業務で忙しい中で時間を見つけて役所に行かなければなりません。

それでもそのような手間のかかる煩わしい手続きを、忙しいあなたが本当にする必要はありますか?

建設業許可はあなたの会社の事業を大きくするためのもの

事業主様が決算直後の一年で一番忙しい時期に事業年度終了届(決算変更届)の手続きのために、ご自身で書類の準備をされることは事業を拡大するためにできる最善の策でしょうか?

これらの作業を事業主様が自ら行った場合、いったいどれくらい時間とガソリン代などの費用がかかってしまうのでしょうか?

書類の作成や手続きに係る時間をあなたの人件費に相当する金額に置き換えた場合どれくらいの金額になりますか?

もしその時間があれば他に何ができますか?

その時間と労力を事業の拡大のために営業活動に振り向け、仮に1件でも工事の受注ができたら、どれくらい利益が上がりますか?

お忙しいあなたにさらに建設業の許可の手続きがのしかかってしまうことで、今以上にやらなければいけないことができなくなる、そんな「負の連鎖」となってしまうのです。

事業を拡大していくための建設業許可の手続き自体が、あなたにとって事業拡大のための時間を奪うような足枷となっては本末転倒です。

建設業許可を取った元々の理由は、あなたの会社を大きくするためではありませんか?

あなたの会社の規模が非常に大きく、届出などをすべて任せられる事務のスペシャリストの従業員の方がいらっしゃるのであれば、特に問題はないでしょう。

しかしもしそのようなスペシャリストの従業員の方がいない場合、これらの問題を解決する「ベターな選択」として考えられるのは、煩わしいこれらの手続きを行政手続きの専門家にお任せいただくことだと思います。

専門家に依頼するメリット

専門家に依頼して手続きを代行してもらうメリットとはなんでしょうか?専門家に依頼するメリットを箇条書きにしてみます。

①申請・届出時のメリット

  • 専門家に依頼することで自分で手続きを行うよりも申請までの時間を短縮できる。
  • 書類作成、証明書類の入手に係る手間を軽減できる。
  • 役所との対応を任せることができる。

②申請・届出後のメリット

  • 申請・届出後も専門家の相談を受けることができる。
  • 変更届や更新申請などその他の手続きを任せることができる。
  • 公共工事の受注のために、経営事項審査への対応を相談できる。
  • 産業廃棄物収集運搬業、産業廃棄物中間処理業、解体工事業、電気工事業、建築士事務所、会社設立など現在の事業内容に関連する業務がある場合も、そういった関連業務に対するアドバイスをうけることができる。

③その他のメリット

  • 業界の動向や、法律・罰則についての情報を提供してもらえる。
  • 法律の改正についての適切な対応を任せることが出来る。
  • 税理士や社会保険労務士など、提携する専門家の紹介を受けることが出来る。

といったことがメリットとして挙げられます。これは専門家に依頼する特徴と言ってもいいでしょう。

それでは専門家に依頼する「特徴」や「メリット」からあなたが得られるものは何でしょうか?

手続きを依頼するメリットによってあなたが得られるものとは?

つまり手続きを依頼することによって事業主様は、

  • 手続きに係る時間と手間を減らすことで本業に専念・集中できるため、やらなければいけない業務に時間を割くことができます。営業活動や従業員の採用活動に時間を充てれば売り上げや利益の向上につながります。・・・事業の拡大
  • 手続きを専門家に任せることで手続きに必要な専門用語などを覚えたり調べたりしなくて済み、自分自身で役所との対応しなくて済むため余計なストレスを抱えずに済みます。・・・ストレスからの解放
  • 時間を確保できるようになるため労働環境もよくなりますし、休みを取得しやすくもなります。ご自身の余暇に時間を充てることやご家族へのサービスもできるでしょう。・・・労働環境が改善
  • 専門知識をもった行政書士が手続きを行うことで、事業主様ご自身もしくは従業員様が手続きを行うよりもスピーディーに手続きを行うことができるため、結果としてコストを抑えることができます。・・・収益性の改善
  • 手続き完了後も引き続き専門家の相談を受けることができ、その他の手続きを任せることができるため集中して事業に専念できます。・・・安心の確保
  • 事業拡大する際に必要となる公共工事への参入や関連業務への拡大時に相談いただけます。・・・事業のさらなる拡大
  • 常に最新の情報や自身の知らなかった情報を入手できるため安心して事業を行えます。・・・情報量の拡大

といったさまざまな成長・改善などが見込めるとは思いませんか?

当事務所では、事業主様それぞれのご要望やご予算にあわせた最適な料金プランを各種ご用意しております。

あなたの事業の発展・拡大のため、建設業許可の手続き代行の依頼を検討してみませんか?

当事務所のサービス

当事務所のご提供するサービスについての説明をいたします。

サポートの流れ

打ち合わせ
ご指定の場所までお伺いいたします。60分の無料面談にて申請内容や要件などひとつひとつお伺いします。

※コロナウイルスによる感染拡大防止のため、オンライン面談をご希望される場合は、ZoomまたはGoogle Meetでの面談も行っております。パソコンやスマートフォンから1クリックで簡単に接続できます。無料相談フォームにてお問合せ下さい。
❷ご契約
打ち合わせの後、正式にご依頼の場合料金とお支払い方法の説明をいたします。契約書に必要事項を記入いただいた後、業務の開始となります。
❸書類の収集・作成、窓口への事前確認
案件を精査し、申請に必要な書類の収集、提出書類の作成を行います。
また官公署の窓口へ必要事項を確認いたします。
❹申請書類の完成
申請書類が完成したらお客様をお伺いし、内容のご説明をいたします。
❺窓口へ書類提出
完成した書類を窓口へ提出いたします。

選ばれる5つの理由

選ばれる5つの理由

サービス内容と料金プラン

事業年度終了届コース料金プラン

 エコノミープランスタンダードプラン丸ごとお任せプラン
知事許可料金書類1枚につき11,000円~38,500円
(報酬額38,500円)
44,000円
(報酬額44,000円)
大臣許可料金書類1枚につき11,000円~49,500円
(報酬額49,500円)
55,000円
(報酬額55,000)

報酬額は税込価格です

含まれるサービス内容

 エコノミープランスタンダードプラン丸ごとお任せプラン
無料相談
書類作成
証明書類の準備
役所窓口との打ち合わせ
役所窓口への申請
役所窓口からの問い合わせ対応
アフターフォロー
こんな方におススメです。ご自分で手続きを済ませたい方。
とにかく費用を抑えたい方。
証明書類はお客様にてご準備いただきます。申請書類の作成、役所への申請は当事務所にて行います。証明書類の取り寄せから申請書類の作成、
役所との対応まですべてお任せしたい方.
  1. 【無料相談】御社のご指定の場所へお伺いいたします。ご来所いただく必要はありません。
  2. 【書類作成】面倒な書類作成はお任せください。
  3. 【証明書類の準備】許可要件の証明書類、確認書類の取得を代行します。
  4. 【役所窓口への申請】書類作成後、役所窓口への書類申請と窓口担当者への説明を代行します。
  5. 【役所窓口からの問い合わせ対応】役所担当者からの問い合わせは、当事務所がしっかりと対応いたします。
  6. 【アフターフォロー】5年ごとの更新前のタイミングで定期的にご連絡いたします。更新し忘れによる許可の失効を防ぎます。

許可をお持ちの方は、毎事業年度終了後4か月以内に事業年度終了届を提出しなければいけません。5年ごとの更新の際に事業年度終了届が出されていないことで更新手続きができなくなります。せっかく取得した許可を失効しないためにも確実に提出しておきましょう。

万が一の場合の返金保証

当事務所では返金保証システムを採用しております。当事務所の不手際による不許可の際は料金全額を返金させていただきます。

毎月20社様限定

当事務所は個人事務所のため、お問合せ多数の場合すべてのお客様からのご依頼を受けることが難しい場合もございます。

ご提供するサービスの品質維持のためスタンダードプラン・丸ごとお任せプラン合わせて先着で20社様限定とさせていただいております。ご了承ください。

事務所概要・プロフィール

事務所概要

事務所名 行政書士 伊藤りょういち事務所
事務所代表 伊藤 良一
所在地 愛知県名古屋市中川区戸田一丁目3012番地
TEL 052-387-7676
FAX 052-387-7385
事業内容建設業許可(新規許可、更新、事業年度終了届ほか)

代表プロフィール

行政書士 伊藤 良一

日本行政書士会連合会 登録番号第21190326号
愛知県行政書士会 会員番号第6411号

代表画像
代表 行政書士 伊藤 良一

資格 行政書士、AFP

専門分野:建設業許可

私は名古屋で生まれ育ちました。
昭和51年生まれでいわゆる「就職氷河期世代」「ロストジェネレーション世代」のひとりです。

そのため若い頃に就職活動で非常に苦しい思いをしたと記憶しております。
しかし、その時の経験は私に根性を植え付け、人の痛みを知る機会を与え、人の気持ちを考える力を与えてくれたと考えています。

その後さまざまな経験を積んでいくうちにもっと世の中に貢献できる仕事がしたいと考え、行政書士を志すようになり、そして就職氷河期時代に培われた根性で試験に合格し、皆様のお役に立つためのスタートラインに立つことができました。

建設業は未来の日本を、そして私の大好きなこの街を作る非常に重要なチカラです。建設業で働く皆様のお手伝いをさせていただくことで私もこの街に恩返しができると信じております。

私は事業主様の利益を最優先に考え、事業主様の想いを形にしたいと思っております。
常に真心・誠実・全力をモットーとして事業主様のサポートをさせていただきます。

よくあるご質問

当事務所にお寄せ頂くことの多いご質問にお答えします。

愛知県内ならどこでも対応してもらえますか?

はい、当事務所は愛知県内であれば無料出張相談を実施しています。ご予約の際に指定いただいた場所へお伺いいたします。県外のお客様につきましてもお気軽にご相談ください。

面談はいつでもできますか?

はい、大丈夫です。基本的日曜日はお休みをいただいておりますが、事前にご予約いただければ日曜日も面談可能です。

また、日中忙しく時間が取れない事業主の方もいらっしゃるかと思います。お客様のエリアにもよりますが、面談にかかる時間も考慮し基本的に21時まででしたらお客様のご指定の場所へお伺い致します。

役所に証明書を取りに行く暇がないんですけど・・・

当事務所にて証明書の取得代行サービスを行っていますのでご安心ください。申請書類に添付する資料として証明書を必要とします。これらをお客様ご自身で取得するとなると相当時間がかかってしまいます。お忙しいお客様に代わって当事務所にて取得代行いたしますので、ぜひご活用ください。

書類の作成以外にも、役所の窓口との対応や申請書類の提出もお願いできますか?

書類の作成、役所窓口との対応、書類の提出すべてお任せください。建設業許可の申請は専門的な知識が必要となりますので、これらすべてお客様の代わりに当事務所にて行います。基本的にお客様に直接出向いて頂くことはありませんが、万が一必要な際は、ご協力いただければ幸いです。

当事務所と他社との違い

当事務所はただ書類を作成し、言われたことをこなすだけではありません。あなたの悩みに寄り添って事業の拡大のお手伝い=「必要となるサービスのご提案」をさせていただきます。あなたの事業の利益を最優先に考え、あなたの想いを形にしたいと本気で考えています。

当事務所は何事にも「全力」で「真心」こめて「誠実」にをモットーとしております。あなたの第二の手足として、あなたの悩みの「負の連鎖」を断ち切り、プラスの循環に変えていくお手伝いをさせてください。

追伸

ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。

最後にもう一度、当事務所に手続きを依頼するメリットによってあなたが得られるものをお伝えします。

  • 手続きに係る時間と手間を減らすことで本業に専念・集中できるため、やらなければいけない業務に時間を割くことができます。営業活動や人員の採用活動に時間を充てれば売り上げや利益の向上につながります。・・・事業の拡大
  • 手続きを専門家に任せることで手続きに必要な専門用語などを覚えたり調べたりしなくて済み、自分自身で役所との対応しなくて済むため余計なストレスを抱えずに済みます。・・・ストレスからの解放
  • 時間を確保できるようになるため労働環境もよくなりますし、休みを取得しやすくもなります。ご自身の余暇に時間を充てることやご家族へのサービスもできるでしょう。・・・労働環境が改善
  • 専門知識をもった行政書士が手続きを行うことで、事業主様ご自身もしくは従業員様が手続きを行うよりもスピーディーに手続きを行うことができるため、結果としてコストを抑えることができます。・・・収益性の改善
  • 手続き完了後も引き続き専門家の相談を受けることができ、その他の手続きを任せることができるため集中して事業に専念できます。・・・安心の確保
  • 事業拡大する際に必要となる公共工事への参入や関連業務への拡大時に相談いただけます。・・・事業のさらなる拡大
  • 常に最新の情報や自身の知らなかった情報を入手できるため安心して事業を行えます。・・・情報量の拡大

もしあなたが当事務所へご依頼いただかなかった場合、今まで通り忙しい毎日の中で貴重な時間を割いて専門用語と悪戦苦闘しながら、通常の業務が終わった時間外に、またはせっかくのお休みの日を費やして、提出期限に間に合わせるため書類の作成をしなければならないでしょう。

しかし、もしあなたが当事務所にご依頼いただくことを決断し、下の無料相談フォームよりお申込みいただいた場合、煩わしい全ての手続きの一切のストレスから解放されます。

空いた時間でリフレッシュしながらご自身の事業の拡大を図り、収益性を向上させ、労働環境を改善し、また今まで知らなかった最新の情報に触れることで今後の事業の計画を練りながら新たな展望を望み、安心して事業の発展に注力していただけるようになることでしょう。

書類の作成や手続きに係る時間をあなたの人件費に置き換えた場合どれくらいになりましたか?もしその時間があれば他に何ができましたか?建設業許可を取った理由は、あなたの会社を大きくするためでしたね?

当事務所では、事業主様それぞれのご要望やご予算にあわせた最適な料金プランを各種ご用意いたしました。また当事務所の不手際による不許可の際は料金全額を返金する返金保証システムを採用しております。

あなたの前には2つの選択肢があります。一つは、今まで通りご自身でお手続きを完了させる方法。もう一つは当事務所にご依頼いただく方法です。

もしあなたが事業年度終了届のお手続きに関するお悩みを抱えているならば、当事務所のサービスを受けていただくことをお勧めします。

下の無料相談フォームよりお名前、ご住所、メールアドレスなどの必要事項を入力して今すぐにお申込みください。

24時間以内に必ずご連絡させていただきます。

たった3分で簡単入力!無料出張相談のお申込みはこちらから

無料相談申込フォーム

以下のご相談内容等を入力し、下の「同意して送信する」ボタンを押してください

    ご相談内容(必須)
    無料相談(60分)有料相談(30分5000円)

    相談希望日(第一希望)(必須)

    相談希望日(第二希望)

    お名前(必須)

    フリガナ(必須)

    ご住所(必須)

    電話番号(携帯電話)(必須)

    メールアドレス(必須)

    御社名

    ご希望サービス(必須)
    事業年度終了届更新各種変更届その他

    その他ご希望内容

    同意事項(必須)
    プライバシーポリシーに同意する

    プライバシーポリシーはこちら