必要書類一覧(経営業務の管理責任者・専任技術者の変更)

建設業許可の取得後に許可された内容のうち、経営業務の管理責任者・専任技術者に変更が生じた時に提出を求められる書類の一覧です。

必要な申請書(様式)は建設業許可申請書(様式)のダウンロードページの愛知県都市整備局都市基盤部都市総務課のホームページのリンクよりダウンロードができます。

ご自身で申請される場合、書類の作成にあたっては、愛知県都市整備局都市基盤部都市総務課のホームページにある、建設業許可申請の手引(変更届出書編)をよくご覧になってから作成されることをお勧めします。

 様式申請書類備考
17号経営業務の管理責任者証明書
2別紙経営業務の管理責任者の略歴書
38号専任技術者証明書
69号実務経験証明書個別に必要なものを添付または提示します。
710号 指導監督的実務経験証明書個別に必要なものを添付または提示します。
4資格者証個別に必要なものを添付または提示します。
5監理技術者資格者証の写し個別に必要なものを添付または提示します。
8卒業証明書/大臣認定書個別に必要なものを添付または提示します。
1022号の3届出書
1122号の2変更届出書第一面
1211号の2国家資格者等・監理技術者一覧表
13常勤性の確認資料常勤性の確認資料の詳細はこちらのページで確認できます。
14経営業務管理責任者の確認資料経営業務管理責任者の確認資料の詳細はこちらのページで確認できます。

建設業許可申請でお悩みの方へ

打ち合わせ
✅自分で申請しようと思っているけれど、忙しくて書類作成まで手が回らない方
✅申請するのに何から手を付けていいかわからない方
✅元請から建設業許可を取るように言われている方
✅銀行から融資の条件として建設業許可の取得をあげられている方
✅将来的に500万円以上の工事を受注するために許可の取得をお考えの方



建設業許可申請は、作成する書類や集めなければならない書類がとても多くご自身で申請をするのは非常に大変です。
また許可を得るための要件を満たしている必要があるため、いざ申請をしてみても許可が下りないということも・・・

「申請が通るかどうか分からないけど」、といった場合でも一度ご相談ください。

お忙しいお客様の代わりに専門知識を持った行政書士が許可申請をサポートいたします。
万が一不許可の際は返金保証(規定あり)。お申し込みから最短3ヶ月で許可取得いただけます。

無料出張相談のお申込みは下のボタンから。
まずはお客様のご要望をメッセージにてお送りください。